太陽光発電の魅力について紹介しています

本気で太陽光発電を考える福島県

福島県に在住の方はご存知かもしれませんが、太陽光発電に福島県が本気です。
2012年度から10年間で一般の住宅10万世帯に太陽光発電のパネルを設置する構想をまとめました。
発電された分の電気は東北電力に買い取ってもらう計画です。

初期費用が高いので太陽光発電の設置に関心があってもなかなか踏み切れなかった方にとっては良い知らせになりました。
震災でエネルギーの問題に関心を持つようになった方も多いはずですし、これからどのような形で設置した際の補助が受けられるかに注目です。
今現在でも、各市町村ごとに補助金が出ているので申請すれば補助金がもらえます。
ちなみに1キロワット当たり1万円から5万円程度が補助金としてもらえて、3万円から4万円あたりが多いようです。
また、補助金の上限があるので全部をもらえるわけではないので勘違いしないようにしてください。
福島県が電力に対しての一つの方向性を出してきたあたりが今後楽しみになってきました。
ホームページなどで追加情報を収集しながら検討をしていきましょう。